カテゴリ
以前の記事

カテゴリ:嫁問題( 37 )

親孝行

今日は夫が休み。入院の姑から要るもの夕べ電話がかかってきた。のだが、夫は起きるのが遅い。起きなと言っても、コーヒーの匂い嗅ぎながら起きたいと言う。仕方ないから叶えてあげる、優しい私。一杯だけいれて目覚ましにルマンド渡したらぼろぼろ落としながら食べて、朝食用意していたら姑から催促の電話があり普通にゆっくり食べて夫は出掛けた。
私も行くよ。私は歩いて。
昨日は戻してばかりだったそうな姑は今日は目眩を抑える点滴をしながら、顔色に赤みがさしていた。眼圧が高くなり過ぎていたのも目薬届けて安心したし。でも食もいかず、気が弱っているように見える。しばらく居て、洗濯物を受け取り出掛けるは、姑宅。いざF9AD.gifF9AD.gifF9AD.gif

思った程散らかってはなかったけど、散らかってなかったけど、散らかってはなかったけども、なんじゃこれぇF9FC.gifの流し、なんじゃこれぇF9FC.gifのテーブルの上、ぐぬぬぅF9D2.gifのテレビ裏であった。
掃除機かけ、夫が皿を洗い、テレビ回りをダスターして。ソファ下の細かいゴミを綺麗にし、カバーを外したらしみが目につき、洗わずにおれなかった。流しのゴミをとって、排水溝を見たら、、おえ〜。夫に交代、バクテリアの死骸の臭いと闘いつつスプレー洗剤振りかけて家に洗濯干しに行った。
よーしじゃんじゃん掃除機するぞと思ったら掃除機が吸い込まず、家からサイクロンを持ってきてもらった。
納戸に仕舞ってあるラグを出して、出す前に前に置いてある衣装ケースを三段退けてまた戻した、食卓テーブル下に敷いて、ついでに見つけた何や知らんの毛敷きをソファに掛けた。冷えはいけませんのでね。

で、ぐわっちゃーと物で物でスペースがなくなっていた食卓テーブルを片付けた。どんだけお菓子あるんじゃF9CA.gifF9A1.gifF9A1.gif
端にお菓子、レシートもまとめて、何故か真ん中にあった使わない炊飯器をカウンタに直して、せめて半分は空けておいて。
あー すっきり!洗濯したカバーは驚くほど綺麗になって。空気が気持ちいいわぁ。

退院したら、すっきりした部屋で養生してつかあさい。夫にはたまに来て掃除したげてよと約束しといた。
遅い昼食とってまた病室に、薬も飲めたらしく夫が牛乳飲んでいたら一口頂戴と口にした。吐き気を抑える点滴が効いたのかな。お昼ご飯のすりリンゴも一口食べて、病院をあとにした。家に帰ったら5時前だ。マッサージソファに揉まれて寝てしまった夫にオットマンで足を上げさせてやる優しい嫁。まだ寝てる。
7時からは リバーランズスルーイット 観るんだぁ。
おちかれさん。親孝行、出来るときにしとこうね。
f0135923_1834261.jpg

病室でのひとこま。眼鏡をあげて漢字書き取りゲームをする夫、禿げてるね、と、私の足。左に姑の頭。
[PR]
by junju5-8 | 2012-10-20 18:34 | 嫁問題 | Trackback | Comments(2)

親孝行せず

あの件以降姑の家には行ってません。ついでに申すと、いつも出くわすスーパーは時間をずらして行きます。夫が頻繁に行くので任せてるんです。長男の嫁も行かんしF9CD.gif
昔夫の両親宅に1ヶ月位顔を見せずにいたら、今は亡き舅に「来とうないんで。実家のお父さんに行くな言われたんで。」と責め立てられぶったまげたことがあり、二度と一人で行かないことにしました。今は姑一人だけど、行かない。それでいいと思っています。

今日お昼夫から連絡がありました。
目眩と吐き気で入院したらしいと、舅が入っていたホスピスの一般病棟です。仕事帰りに行ったら、しんどそうにしてました。
お父さんの荷物整理しよったんよ。今家ぐちゃぐちゃあなたが片付けてくれたのになぁ。
やて。分かってます。想像ついてます。

長男が追々整理する言うてたはずやのに、いつになったらしますのんえ?
自分の親、施設に入れることだけ準備して、、どない思てはるんどっしゃろF9A1.gif

まったく


ペンクで買った小さなブーケ、年配者にはこのしなびたお洒落がわからんだろうからまたびんぼくさいとか言われるんだろうけど。取り急ぎお花。
f0135923_19334637.jpg

今晩夫は飲み会。
姑の入院は十日くらいだそうです。


追 10月19日
今朝夫が行った時には吐いていたそうで「入院長引くかも。」と夫は申しておりましたが、私は個人的にメニエール病ではないか?と思っています。
耳鼻咽喉科で診てもらってはどうかと夫にはメールしましたが、近藤内科には耳鼻科ないんですよね。診てもらえるのかな。桂耳鼻咽喉科に連れて、、行かないだろうな。今の段階では。でも、メニエール病であったとしても安静にするしかないし。
ストレスと疲れと、腎臓機能低下で水分排出がうまくいってないのかも。また小豆かな。。。

ストレスはあまりないと思うけど、、着物、お父さんの大島、誂えたままで着てないやつ、あんたとこのお父さんどうで?と言われました。長男にはいらん、と言われたそう。うちのは身長があわんし、父も歩けない身だし大島あるし。長男も着んしいらんとか言わんとへぇへぇ言うてもらっておけばいいのに。箪笥入れたなり後で処分なりすればいいのに。ねぇ?

はぁ
[PR]
by junju5-8 | 2012-10-18 19:33 | 嫁問題 | Trackback | Comments(2)

our ending

our ending

舅の四十九日が、昨日終わりました。

大きな永代供養墓の中にお骨壷が納められていくのを見るのは、
なんとも切なかったです。
そして、お位牌もお寺で見てくれるそうだと、
家に仏壇どころかお位牌もありません。
粗供養の食事の際に遺影を寺に忘れてきたらしく、
写真立がぽつねんと机の上にありました・・・。
また、お供えをしてくださった品はお寺から下げたなり袋に詰め、
さっさと自分(義兄)の車に積んでしまい、
結局まつりこぼしとして皆さんに持って帰ってもらう訳でもなく
そのまま義兄が持って帰ってしまいました。
・・・・・・。
がめつい
知らなかった、とは親戚もみてくれませんよ。どんだけ困っとんじゃ?
だってね、祖母の時の香典返しが四分の一だった、、、。

葬儀貧乏という言葉もあるらしいけど、祭壇も寂しく、私は実家の預かり香典の会葬御礼もいただけず、七日法要の食事も思い出話もなく無言で、親族にも引き出物もなくまつりこぼしを分けられただけ。。。
仕舞いに、仏壇もない。
ケチケチ葬儀は葬儀貧乏よりも辛いです。辛いというか、不憫です。

夫のときはこういう切ない思いをせず、立派に務めてあげたいと心に誓ったのでありました。
で、丁度テレビで終活のことをやっていました。
エンディングノートとはよく耳にしていましたが、これを機会に話してみるのもいいですね。
私たちにも子はいないので、お墓を作らず永代供養になると思いますが、樹木葬というのも徳島にもあるようですし、今からお金を貯めて遺骨ダイヤは手が届かないにしても、遺石もいいかなと思いました。

自分自身、孤独死という暗いイメージしか持っていませんでしたが、未来に道が開けてきた気がします。
夫の休みの日にお寺を見に行ってみようかな、と思います。

合掌

More いちばん許せなかったこと
[PR]
by junju5-8 | 2012-08-20 14:24 | 嫁問題 | Trackback | Comments(4)

またも復活?親父節

姑宅で洗濯機使い、病室行くのが遅くなりました。
あれ?起きてる
と思た瞬間、怒られました。
舅:清算どないなっとんな?
私:うーん、ぼちぼちいっとるよ。。。
舅:ほれみてみぃ 誤魔化しとる。

ちょっとF7C4.gifちょっとF7C4.gifちょっとF7C4.gif
誰かと間違えてやしやせんか?あっしは会社のこたぁさわってやしやせんぜ。
さっさと乾燥機かけに行き、看護師に尋ねてみました。

特に何もしてないんです。さっきも血圧測りにいったら興奮されてて、後でまた行くんですけど。肝性脳症と言って…
と、説明されました。看護師さんも大変です。

夫とまたもや行って、私はさっさとまた洗濯物取りに行って、帰ってくると夫も苦笑い。しかし、「じゅんか…」言うてハグされたって、なぬ?私にも「じゅん疲れさすなよ」言うてたわ。ええなぁ気ぃつこてもろて

寝ている手は算盤はじいてるのか動いてます。ほんまのこと言うてみい、全部聞こえとんぞ、と言うたそうです。
口が動いたと思ったら、「ふくしまじ」。
姑:ふくしまに?
舅:ふくしまじ、寺とかいてじF6BE.gif

舅:ふくしまじたちます
姑:誰が建てるんで?
潤:発つんだろ?福島寺出発するんやな?
と言うと、頷きながら頭を指でたたくお決まりのポーズしてました。まぁF39E.gifやっぱりお義母さんのことそんな風に思って。

懐かしい親父節、いちいち返事する姑も疲れるでしょう。そして、とんちんかんな質問にさらに苛々する義父…
ターミナルケアは奥が深いですね。
[PR]
by junju5-8 | 2012-06-30 00:50 | 嫁問題 | Trackback | Comments(2)

覚悟を決めた日

朝おはようを言いに病室に行きます。
行ってくるねと言うと、目は開けませんが手を振るんです。

仕事おわりの予定をやめ家で少し休んで姑をクリニックに送るため病室に行き、夫が帰ってからも病室に行きました。
眠っていたけど一瞬ぱちりと目を開け、驚きました。医師の話待ちに長くなったので帰ろうとしたら、手を振りました。足もぱたぱたして。話は出来ないし起きられないけど、意思表示はあるんです。
医師の話では、点滴をすると苛々が出たり家族にあたるかもしれない。今は精神安定剤とモルヒネ注射で落ち着いているが、もしかしたら点滴がかなりの負担になっていたかと提案し本人に聞いてもらったとのこと。血管がもうぼろぼろで点滴をさすのも苦痛だっただろうと。
本人が点滴は嫌だと言い、外した時は「ありがとう ばいばい」と言ったそうです。今日夫から聞きました。そして姑の妹だけ呼んでくれと、駆け付けてくれた時には寝ていたのですが。
悦ちゃん、滝の焼き餅ありがとう。引っ越しの人、喜んでくれたみたいです。っちゅか、使い回し…。
話が逸れてしまったけど、今まで出てこなかった涙が家に帰ってつうと流れました。わかってはいるけども現実のこととしては考えられません。
[PR]
by junju5-8 | 2012-06-28 23:53 | 嫁問題 | Trackback | Comments(0)

幸せな時間だったんだね

f0135923_642999.jpg

なんだかんだ言っても自分の時間はあります。

昨日朝、夫と病室に行って、ゆうべはロールパンを半分食べたと姑から聞きました。一昨日は眠くて、病室へは行きませんでした。だから朝二人で行ったのです。この間まで喋っていたのがもう寝てばかり。

午後から年休もらったので、義父に柚子シャーベットを作って出掛けました。勉強会の後市場に寄って買い物し、シャーベットを持って病室に行くともう点滴はやめたとのことでした。医師から説明があり「どうされますか」と言われたそうで、お任せしますと答えたと姑が言っていました。
寝てますが問いかけには応じ、シャーベット食べるとのことでスプンで口に入れると「おいしい」と言ってくれ3口ほど食べました。
北川の手絞り柚子に古式採蜜法の蜂蜜だよ、、そんなことどうでもいいか。
氷を欲しがり、一昨日は「沖縄のスダチ」と言っていたので酸っぱくて冷たい物がいいだろうと思ったのです。もう食事も摂れないので出ないのですが、アイスクリームを病院の冷凍室に預かって貰いました。冷たいのはよく食べていたので、看護師からその提案がありました。
医師も見に来てくれ、皮下注射がモルヒネであると知りました。微量、「苦しい顔をしたら呼んでください。量を増やします。」とのことで、緩和ケアの名の通り苦痛のないようしてくれます。起きてしんどいより、寝て楽を選択してるんだろうと、肝臓もほとんど機能してないからと。管を通して導尿していて、御小水は赤みがかっています。ビリルビリン酸とかなんとか、黄疸の尿らしいです。顔も黄みが強くなりました。
お義父さん、もっと生きて。
頑張らなくていいはずなのに真逆の言葉が頭に浮かびます。
夫とお義父さんお義母さんと一緒に病室でお弁当食べたあの時間は、本当に幸せな時間だったんだね。
お義父さん、もう頑張らなくていいからね。
元気ですと声振り絞らなくていいからね。
[PR]
by junju5-8 | 2012-06-27 06:42 | 嫁問題 | Trackback | Comments(4)

医師の見立て

今週に入って舅は寝てばかり、医師から毒素が頭に回るから云々と言われたまさにその日を境に寝て寝て一日中寝ています。朝小豆昆布を持って行ってますが今日は勘弁してくれと言うくらいで、体がしんどいんでしょう。昨日も食事をとらなかったそうです。
姑は食べさせようと声をかけますが、3回くらい目には「辛い~」と声を絞り出してました。義母の気持ちもわかるけど、気の毒な義父。病室出てから夫と二人爆笑したけどもF394.gif
寝る時間が増え食事が点滴になり、昏睡状態になってむにゃむにゃかなと、松葉エキスどころの話ではないですね。

結石にも松葉エキスは良いらしいので私たちが飲みますけど、義母は昔松寿仙というものでカリウム数値が異常高になって体を壊したという経緯があるようなのであくまでも取り過ぎないようにしたいと思います。

お義父さん、頑張らなくていいけどがんばってねF6CD.gif
[PR]
by junju5-8 | 2012-06-23 19:42 | 嫁問題 | Trackback | Comments(0)

耳から入る、、しかし情報に惑わされるな

夫の父、私からすれば義父は、末期の肝臓がんだ。
4月から4回大阪に習いに行っているが毎回レジメ見ながら話を聴き、メモをとる程度。そこで聞いた松葉茶が頭に残る。末期癌 松葉 でネット検索してみた。まぁあるわな。便利な時代になった。
松葉エキスにシジミエキス。肝臓だから→ここ要注意!後述。
しかし、舅はワーファリンを服用していた。今はわからないけど、勝手にサプリメントを摂らせるのもよくないし、夫に医師に確認して貰った。
結果としては、今はワーファリンは飲んではいない、松葉エキスの効果はわからない、ということだった。肝心の義父は点滴受けて寝ているし、飲むかどうか意志確認はとれない。
サプリメントとして私たちが飲めるし、買ってみることにした。
飲むかはわからないけど。
腹水対策で小豆昆布を続けている。効果の程はわからないが、便通はある。これも続けるつもり。また腹水が溜まったら、そばプラスターを試してみようかと思っている。何事もやってみないとわからないから。
義父に、本当は小豆昆布でなくて小豆と鯉を煮たやつなんやけど・・・と言ってみた。返事は、「いかん。川魚はいかん。コンブで結構です。」と。川魚は嫌いらしい。。。

頭がすっきりせん
すぐ忘れる 覚えれん
確かにそうだ。さっき見た時計、すぐ違う時間を言う。本人の思い込みを言っているようだが、毒素がまわっているんだろう。医者はプロだ。見立てはさすが。ただの気休めかもしれないが出来ることはやってみたい、これが家族の思いだろう。
先日の夢の話、外出許可がおりないから無理。本人も涼しくなったら、と申しているそう。そうだね。暑いわね^^


***
肝臓病にシジミエキス?
注文した後、脂肪肝にもシジミエキスはええかいなと検索したところ、次の情報を拾った。無断転載。
現在では、肝臓病の医療関係の食事指導では、多くの鉄を含有するシジミやアサリはむしろ避けるように指導されている
臨床栄養.2006;109:750-3
http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail91lite.html
国立健康・栄養研究所「健康食品」の安全性・有効性情報しじみ

食品としてのしじみは、ビタミンやタウリンが豊富なので、(肝臓病でないかぎり)栄養学的にとてもいい食品だ。
しかし、エキスとなると、濃縮されて実際のしじみより鉄分は多量に含まれていることになる。

肝臓病の人に対してシジミはやめた方がよい、とのことらしい。
そうする。危なかった~。
特に義父はC型肝炎。危ないあぶない怖ろしや。

サプリメントは健康補助食品であっても取り入れ方は慎重に、あくまでも自己判断で!
[PR]
by junju5-8 | 2012-06-22 12:46 | 嫁問題 | Trackback | Comments(0)

かんせいのうしょう

医師から話があるとのことでした。最近元気でしっかりしているので、昨日はいつものお蕎麦に私たちが持って行った巻き寿司1切れ自分から食べた、なのでもしかしたら退院かもしれんねと夫と話していました。
のんきに… のんきでした。

医師の話は、これから毒素が頭に回って色んな事が頻発するけど驚かないようにとのことで病状は進行している様子です。
先週から話がとんちんかんな時はあります。記憶違いとか、あぁきたなという感じでしたがやはりそうなんですね。肝性脳症はアンモニア脳症とも言うそうで、軽い意識障害のようです。

先月来た名古屋の四男、郁ちゃんに会わせてあげたいです。意識の比較的しっかりしている時に。

今日は台風で行かないけど、明日は小豆昆布を持って行ってあげたいな。

義父は希望を話してくれました。
よく行っていたカントリークラブで皆に食事をご馳走したいと。自分は車椅子でかっこわるいけど、美味いんぞ~と。
叶えてあげたいね。それが私たちの夢でもあります。
[PR]
by junju5-8 | 2012-06-19 13:49 | 嫁問題 | Trackback | Comments(0)

日常

病室通いが日課になってきました。
こちらの医師の見立てはないけども、一週毎に変わるだろうと言われた通りになっている感じです。朝杖をついて庭を散歩していますが、随分痩せて小さくなりました。食事もうどんやそばにしてもらい、やっと食べています。他のおかずは箸をつけず。希望でアイスクリームを一口つけて貰っていて、おいしいと食べています。
話がなかなか通じません。これはでも、単なる思い違いかもしれません。

この病院のことを少々。
緩和病棟の整っている県内唯一の病院で、病床数も2階3階ぐるりとあります。敷地前駐車場には桜、泰山木の花が楽しめ、裏庭は桜の大木や小花が植わっていてベンチで休憩しながらの散歩が出来ます。裏庭前は各階ソファースペースがあり、ちょっとした休憩が出来気に入りの場所でもあります。見舞い客へのお茶が用意できるミニキッチンがあります。洗濯機も有料ですが出来、乾燥機は1回40分、屋上でも干せます。
裏庭の見える北側は有料室で、特別室と6千円、5千円の部屋。先週までは5千円の部屋におりましたが今は差額ベッド代のかからない部屋に移して貰いました。付き添い用ベッドを持ち込んでいるので本来の部屋はわかりませんが、5千円の部屋とはあまり変わらない気がします。部屋の広さ、景色、ドアの閉まり具合、カーテンが自動か手動か、ぐらいの違いかな。各部屋洗面手洗い、テレビもついてます。6千円の部屋はシャワーがつき、特別室はさらにミニキッチンがついているそうです。付き添い食は病室につき一人分で、食券を買います。朝350円、昼,夜500円。電子レンジが新聞コーナー横にあるので、隣のスーパーで買ったものを温めて食べられます。
ミニコンサートがあったり、7月には七夕お茶会があるようです。
医師も看護師の方も皆優しく、対応が早いので有難いです。
義父も安心して入院しています。


今朝見舞いに行きました。柔らかく茹でたアスパラ持って。
起きるのが早いので朝食時は眠いようで、検温に来た看護師に悪態ついてました。姑は別の看護師に「ご主人むずかしいんですね。大変ですね。」と心配してもらったらしいです。私も接していてカチーンとくることがありましたが、姑の方がカチン度合いは上なので大したことないのですが、舅、、義父は、自分が偉いと思っている節があります。なので年下看護師には偉そうなのです。仕事ぶりを気に入った人にはまぁ良い対応なのですが、看護師の方々が気の毒でしかたありません。夫がなにかの折りに言った、くそ親父、この言葉が頭でこだまします。
我が儘も病気だからでしょうけど、、、看護師だって業務です。
[PR]
by junju5-8 | 2012-06-15 06:08 | 嫁問題 | Trackback | Comments(2)
トップ

●陰徳陽報●
by junju5-8
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
リンク
お気に入りブログ
最新の記事
家と犬と
at 2018-07-15 19:35
紫陽花
at 2018-06-12 06:49
家族葬
at 2018-06-02 18:37
time for Dal b..
at 2018-06-02 06:16
咲いた咲いた
at 2018-04-13 20:17
最新のコメント
検索
タグ
ライフログ
記事ランキング
外部リンク
画像一覧