カテゴリ
全体
白くまポロロ
紹介



家カフェ

道具
家族
嫁問題
反省
気に入り

徳島の夏 阿波踊り
エキサイトブログ
災害
こころの安定
さんぽ
からだ、からだ=3=3=3
事故
当たった
未分類
以前の記事

カテゴリ:気に入り( 11 )

ル プティ ブージョン

実に久しぶり。もう8年くらい前になるか。夫と行ったのは。
やっぱりここは美味しいな。
f0135923_12355512.jpg

階が移ってゆったりくつろげるお店になっていました。照明も良い感じ。
コースの一部です。豚のリエット、スープ、ホタテのソテーもありました。
フォアグラ、筍、がおいしかった。ラムももっと骨のまわり食べたかったけど職場の人を目の前にしてちょっと遠慮してしまいました。柚子のアイスがめちゃめちゃおいしかったわ。
これ六千円のコース。。。昔食べた八千円か一万のコースより満足しました。

帰って夫に写真を見せ、「また行こよ」と必殺台詞をもらうのでした。
お寿司屋さんを連想させる食材ケース、カウンタにまだありました。
[PR]
by junju5-8 | 2015-03-13 12:53 | 気に入り | Trackback | Comments(0)

ひとりの時間

昨日習い事の帰り、余韻を残しながら直帰という気分でもなく、茶房まで足を伸ばしました。
f0135923_12215996.jpg

車を降りて猫と遊び、お庭を楽しみ、上がっていくと気に入りの席も空いており贅沢な時間を持つことができました。
風に漂うキンモクセイの香り、鳥や虫の声、ゆったりしたBGM。。。ええなぁ
[PR]
by junju5-8 | 2013-10-08 12:56 | 気に入り | Trackback | Comments(2)

ベジフル

新しくできたお店がジューススタンドということなので、行ってきました。
f0135923_22135797.jpg

野菜ソムリエのフレッシュジュースとサラダ、焼き菓子等があり2階で食べることができます。ケーブルテレビの取材があったようですが、お邪魔しました。
f0135923_22135756.jpg

甘くておいしいトマトのジュレは、甜菜糖を使っているとのことでした。

スコーンは自宅でマクロビオティックを教えてらっしゃる方のレシピ。
f0135923_22135736.jpg

サツマイモとトマト、どちらもおいしかったで~す!

夫はコーヒーをお代わり。有機コーヒーですが、アイスのみだそうです。
f0135923_22135711.jpg

ついでにケーク・サレ。初めて食べた私たちは、玉子焼きやなぁとお洒落とかけ離れたコメントをするのでした。窓も外からは見えない配慮がなされていて、落ち着けます。こういうお店は是非ともずっとあって欲しいものです。

ちょうど生産者の若い人がいて、話を聞けました。私が飲んだ水菜を作っている方だそうで、これまたお洒落な今どきの青年でした。
ごちそうさま!


野菜も買えますよ。
f0135923_22135787.jpg

[PR]
by junju5-8 | 2010-06-24 22:13 | 気に入り | Trackback | Comments(0)

うちんくのペット

徳島新聞夕刊 『うちんくのペット』 に載ってたふうちゃんf0135923_16383032.jpgf0135923_1254524.jpg









うちのダルかと思った~。

右が拙宅のダル。






うちんく とは阿波弁で、わたしんち (私ん家)のこと。

More 後日談
[PR]
by junju5-8 | 2010-04-07 16:38 | 気に入り | Trackback

揃いのストラップ・・・

駅前の老舗珈琲店。あるのはずっと知ってたけど、行くのは初めて。
新しい場所はなかなか行かないもの。機会を作ってくれて感謝^^
小さく奥まった入口から真っ直ぐ小さなテーブルが並ぶ、ほぼ満席状態のその店は京都にあってもおかしくない感じだった。
入口に今月のオススメがあったので、それをたのむ。
f0135923_12432715.jpg

コスタリカカンデリージャハニー 参考はこちら森珈琲店
丁寧に淹れてくれる珈琲と、一緒にたのんだハーブのシフォンケーキを夫がたいそう気に入り、追加しほとんど食べた。ふかふか柔らかく、固いところがない、全く油っぽさもなく美味しかった。
落ち着いたお店、テーブルの小ささも親密になれそうで私好み^^
駅前に行ったら是非訪れたい店の一つになった。

グラスアートれもんの展示があったのだ。
f0135923_12432762.jpg

壁にも色々掛かっていて、好評なんだそう。
3月いっぱいまでやってるので、出掛けてみるのもおすすめ。
f0135923_12432763.jpg

ストラップを夫と揃いで買ったけど、家に帰ったら1個しかなかった。
右の私のはどこに行ったんだろう?

でも大丈夫!きっと
『もう一つのストラップはすぐ私たちの手に戻り、私の携帯電話につけることができまして、ありがとうございます。。。』
[PR]
by junju5-8 | 2010-03-29 13:20 | 気に入り | Trackback | Comments(4)

記念日の夜は栄寿司で舌鼓

先日の結婚記念日の夜は、夫リクエストのお寿司でした。

まずお刺身盛り合わせで軽くお酒を(junjuが)飲んで。
写真はありませんが、鮮度は抜群。
鳴門の一本釣り天然鯛、鰺、イワシ、カツオ、活きあおりいか
透明でねっとり甘いイカ、感動したのはカツオ!全く臭みがありませんでした。
それより大根のケン!生の大根なのに胃も痛くならなかったし、瑞々しくて美味しくて最高でした。

そして、ちり蒸しを・・・ちりぬるを? 甘鯛です。
f0135923_12464164.jpg

ん~ 誰?このジャケットボタン閉めておじーちゃんみたいなのは?
あ junju、私の夫でした。

美味しいのは言うまでもありません。だって、これ↓
f0135923_12464151.jpg

綺麗に召し上がっていただいて、、、と言われましたが、私は目隠しにしている昆布も食べたかったのですよ(汗)。お汁もズズズと飲みたかったわん。

それに忘れてならないのはボウゼの唐揚げ。これ最っ高に美味しいんだから!
f0135923_12464128.jpg

ボウゼって独特の風味があって、それがちょっと苦手だったのですが、こちらのこれは大好き。
頭から尻尾、ヒレまで食べられます。骨ぉねまで~ なんて歌も出ちゃうよ。

あとは、タコ酢をいただいて、

最後ににぎり。
f0135923_12464145.jpg

ホロホロとほぐれるご飯が絶妙です。
酢飯には粕酢を使っているので、ほんのり茶色。
他の食材もとても吟味されていて、しっかりしたお店です。お茶も農薬不使用ってなかなかないよ。
それにウニもミョウバンを使ってないので、甘くとろけます。
イクラだって一般的なものは発色剤使ってるんですって!知らなかった。

これに赤だし(鯛入り)と、私の大好きなかんぴょう巻きも食べたのです。グブ

玉子、ぎょくですが、地元徳島の和三盆糖を使っているので最後までさっぱりいただけます。

久しぶりに行ったお寿司屋さん。6時すぎに行ったのですがすでにカウンターはいっぱいで、奥の座敷も2階も忘年会で賑わっていました。私たちのあとも次からお客さんが絶えませんでした。
活気のある中テーブルに二人水入らずで、沢山話もでき、デート気分でいただけました。

栄寿司、損はしません。
[PR]
by junju5-8 | 2009-11-30 12:46 | 気に入り | Trackback | Comments(2)

そば玄のとうじそば

久しぶり、、、二人で行ったのは去年の大晦日以来か、国府のそば玄。
江戸風のお蕎麦、やっぱり美味しいです!!!
f0135923_961594.jpg
夫が注文したのは、新登場の『とうじそば』。

ネギ、キノコたっぷりの鍋仕立てのお汁にお蕎麦をザルに入れ、温めて食べます。鴨はさぁっと火を通すくらいでワサビをたっぷりつけていただきました。
わかるでしょ?この美味しさ。思い出すだけでじゅわ~っごっくんです^^

私は天ぷらそば。
f0135923_961597.jpg
温かいお蕎麦ははじめてだけど、こちらも良いです。お汁を一口。
口中に染みわたるかつをのうま味、パンチの効いた醤油の風味、う~ん最高!
天だねをそのままで、お汁に浸して、、、う~ん美味! おろし大根でさっぱり。
ここのお汁は滋味があって、奥深い味わいで大好き♪
夫のお出汁は、鴨の脂が溶けてさらにまったりとしたコクが生まれて超おいしかったのです。
f0135923_961542.jpg
お鍋の残りにご飯を入れておじやにまでしてくださいました!玉子まで!
うぅ・・・うまい。濃いめのお出汁に玉子があいまって、三つ葉でさらりと
するするいただけました。

『とうじそば』は店主が松本を訪れた際の味だそうで、「投汁(とうじ)そば」、そばをつゆに浸すことを湯じというそうです。

語彙が少なく稚拙な表現しかできないのがもどかしいけど、とにかく美味しかったということです。
食べた後もしばらく余韻を味わって、食べて何分も経ってるのに口の中はかつをの味がして夫とずっと「おいしかったねー」と言い合いました。

そば玄さん、ありがとうございます。
小さかったお子たちが大きくなっててビックリ。体も心も温まって、ほのぼの幸せになった夜でした。


次行くときはカレーそばが気になるけど、天すいもいいなー。天すいとせいろう。
夫は味織音そばにするんだって。そばもちも忘れずに。
季節柄、忘年会に蕎麦コースってのもいいよね。

国府、そば玄。こちらを参考にどうぞ
[PR]
by junju5-8 | 2009-11-20 09:06 | 気に入り | Trackback | Comments(6)

徳島の英国 MANI

◇徳島の異国-1-◇

珈琲美学の紅茶専門店 MANI にやっとこさ行ってまいりました。
那賀川町小延の美学 konobu 横にあるこじんまりしたお店です。

カントリーな玄関から期待大。
f0135923_215517.jpg

中はアンティークっぽい琺瑯であふれ可愛い田舎スタイル♪
f0135923_215581.jpg

私も琺瑯容器に緑を植えて飾る~。
アンティーク key を秋色アジサイとともにお洒落に飾る~。
スコーン作っちゃう~。 と乙女心がくすぐられることうけあい。

ランチにキッシュプレートとウバ。夫は照り焼きチキンサンドにディンブラをチョイスです。
f0135923_215552.jpg

Wow! ←英国人気分 結構なボリウム。
サラダ、パン、カレータブレ(クスクス:タブレって最近覚えた)がついてます。久しぶりにアルファルファ食べたわー。
美味しくてjunjuもうなる。キッシュのなかの豚が全然臭くなかったよ。

スコーンも大きくて甘くなく粉の味が楽しめて、超おいしかった!
f0135923_21551.jpg

お上品な狼の口。ちゃんとクロテッドクリームだし これはいいよね。
大満足ランチになりましたよ!

お紅茶もよいわね~オホホホ 茶葉買わなくっちゃ。あ、ブルックスのティーバッグが大量にあったわ。ターシャの真似の4時半の afternoon tea はブルックスで!ホホホ

まだ見ぬ湖水地方に思いを馳せながら、あのウサギになった気でいただいたのでした。乙女にもなれるよ^^
次はケーキで。ぜひ

ブランチやランチ、もちろんアフタヌーンティ、はたまたハイティに、行く機会が増えそうです。

美学同様天井が高いから広くなくとも落ち着きますよーん♪


                                 徳島の異国 番外編
                                          2
       


少し英国かぶれになったhisaちゃん夫婦は、 Good night! と床につくのでありました。
[PR]
by junju5-8 | 2009-01-25 21:05 | 気に入り | Trackback | Comments(4)

Bigaku sweets

木曜日は夫が休みだから仕事終わりにお出掛けで~す。
美味しいコーヒーを探す旅と銘打って、今日は BIGAKU SWEETS(昔のでっち亭)です。
味がよくわかるようブレンドにしました。ケーキの種類はたくさんありますが、シフォンで。
f0135923_2216291.jpg

やっぱり美学っておいしいね!
この前沖浜の美学は有機コーヒーにしたから今度はブレンド試してみよ。培煎はここでしてるから一緒かな。
シフォンケーキもふわふわで軽かったし、コーヒーについてくるクッキーもおいしかった1コしかないけど。

薪ストーブがありますが、日当たりの関係か底冷えがするのが残念。でも女の子どうしでお茶には最適だと思います。
雰囲気は美学の中では一番好き。モーニングに利用したいな。
[PR]
by junju5-8 | 2009-01-15 22:16 | 気に入り | Trackback | Comments(6)

お好み焼き ゆうぜん

夕刊で見たお好み焼き屋さんへ行ってきました。
f0135923_1645068.jpg

『ゆうぜん』というはんなりした名前のこちら、実は私の地元の友達がご主人とやってるお店なんです^^
f0135923_1645021.jpg

落ち着いた店内は広くてゆっくり寛げそうですね。バリ島な感じがします。

見られてたっ!上に小さなおサルがいましたよ。
f0135923_1645047.jpg

よっ!待ってました!
f0135923_17113862.jpg

お好み焼きは焼いて持ってきてくれます。楽チン。
なかがトロッとしてて、上に半熟玉子が乗ってますよ。
ベースのお好み焼きに好きなトッピングを選ぶんだって。カスタマイズよ。
私は牡蠣とネギのナイスチョイス☆
junjuは豚と天ぷら、そしてhisaちゃんお薦めのイカ!
f0135923_17113865.jpg

だって、地元の漁師さん水揚げだものぉ。
プリップリで最高♪

焼きそばも食べた。トッピングはかしわです。
f0135923_17113839.jpg

少し冷めたところも、より味がしてなかなかです。
驚いたのは焼いた鶏胸が柔らかかったこと。胸ってかたくてすぐパサつくのにね。
厚い鉄板だからなんだって。

あ~おいしかった!
贔屓目じゃなくですよ。添加物不使用で、材料はもちろん国内産、なるべく県産のものだそうです。化学調味料使ってなくて優し~いお味なんです。ソースもこってりじゃなくて私好き。
ネギ焼きやトンペイ焼きもあります。
一品料理もあるから一杯やるのにもいいですね。
えーとなんだったけ・・・
・だし巻き卵 ・きのこ焼き ・牛タタキ ・牛すじ煮込み ・・・あとは思い出せん~
お酒はビールとか焼酎も。
お値段もお手頃でした。お好み焼き、『ゆうぜん』は、助任の鳴門教大附属近くにあります。
f0135923_225913.jpg

電話注文して取りに行き、公園で食べるって手もありですね♪
[PR]
by junju5-8 | 2009-01-12 18:13 | 気に入り | Trackback | Comments(6)
トップ

●陰徳陽報●
by junju5-8
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
お気に入りブログ
最新の記事
雪の日出張
at 2016-01-28 17:38
日記元年に
at 2015-12-29 13:44
11年
at 2015-12-03 12:56
100万回生きたねこ
at 2015-10-06 15:09
コーヒーはブラックで
at 2015-08-26 06:29
最新のコメント
検索
タグ
ライフログ
記事ランキング
外部リンク
画像一覧