カテゴリ
全体
白くまポロロ
紹介



家カフェ

道具
家族
嫁問題
反省
気に入り

徳島の夏 阿波踊り
エキサイトブログ
災害
こころの安定
さんぽ
からだ、からだ=3=3=3
事故
当たった
未分類
以前の記事

カテゴリ:家族( 19 )

父が亡くなって十日が過ぎました。まだ現実のようなそうでないような、そんな感覚です。今日は夫と行ってまいりました。
四十九日まで七日毎にお経とお料具、団子。火曜に弟嫁が来て、手伝ってくれているそうです。初七日は夕方行きました。毎月曜実家に泊まる予定をしています。
f0135923_21535964.jpg

なにせ履かせようと無理をして、草鞋の鼻緒を切ってしまったので私。責任感じて、光明真言唱えているのです。
四十九日の修行がうまく行きますように(ー人ー)

More
[PR]
by junju5-8 | 2013-12-07 22:08 | 家族 | Trackback | Comments(0)

記念日に

大切なもの、大事にしないと。
f0135923_1144926.jpg


いつもそこにいてあたりまえじゃ、ないんだね。
[PR]
by junju5-8 | 2013-11-29 05:27 | 家族 | Trackback | Comments(0)

ねこの未来

にゃんこちゃん
f0135923_858496.jpg
通称にゃんこ先生、在りし日の姿


猫ってやつは勝手なもんで、ちょちょちょと呼んでもふいって知らんふりしたり、
うな~んなんてすり寄ってきたり。そしていつか猫なしではいられないって思わせよるんよね。
私は犬が好きで小さい時からずっと家には犬がおりました。猫は好きちがう。だってYちゃんくのとこにおった猫、さわったらクシャミして臭玉つけたんやもん。。。とは中学の時の話。高校になって、兄のバイト先に迷い込んできた一匹の猫を家で預かることになりました。
数ヶ月後試験勉強と称し夜更かししていたら、様子が変。ももももすかすて、、、
お産でありました。衣装箱を構えてさぁ来い。なかなか出ない一匹目、意を決し手伝った私は産婆気分です。ふぅやれやれと思ったつかの間、変なもの食べるのであかんあかんネコが子猫食べた~と大騒ぎでした。結局4匹生まれ、しばらく一緒に飼うことになったのです。楽しかった~。

ネコの魔力にとりつかれ、すっかりネコ派になった私。拾ったり貰ったり、親兄弟と離れた子猫は拾っても弱いのか病院に連れて行っても残念な結果になることが多かったし出て行ったきり帰らないのもいます。
「バルネケ先生に猫おるよ。」と聞いて喜んで行ったのがにゃんこちゃんとの出会いでした。
のび~って細くて、トイレシートに寝て新聞の上で用を足していたネコ。顔に変な髭みたいな模様があるし、、、顔だけ見たら可愛いもんと自分に言い聞かせて一緒に家に帰りました。

今ブログのお友達の間では、子猫ちゃんたちで賑わっています。可愛い姿が見られて私も嬉しい限りです。そして私の心のネコちゃん、にゃんこちゃんも見てもらいたくなったのでした。今いるダルは子犬の時にゃんこちゃんと遊んでました。一方通行遊びだけど。今でも猫は好きみたいですが逃げられます。
いつか猫と暮らせる日が来ますよう。
猫飼えるようになりましてありがとうございます。。。と念じる日々です。
このCM好き!

But the cat came back the very next day,
The cat came back, we thought he was a goner,
But the cat came back. It just couldn't stay away.

「一度でもねこを飼った経験のあるひとなら、ねこの不在がどんなにおそるべく惨めな虚ろさを飼い主の想像力にもたらすものであるか、きっとおわかりだろうとおもいます。それは、淋しいという気もちとも微妙にしかしはっきりとちがっています。もっとつよい感情の飢えともいうべきもの。・・・」長田弘 ねこに未来はない
f0135923_2253989.gif
[PR]
by junju5-8 | 2011-09-09 10:17 | 家族 | Trackback | Comments(14)

夏の経験

立秋過ぎて、あれ?夏らしいことしたっけ?となりまして休みだった夫junjuとコーヒーワークスにジュエリー食べに行こうと思っていたら定休日だったので愛犬ダルを連れて川に洗濯ではなく、川に行く選択をとりました。その前にスターバックスドライブスルーでコーヒージェリーフラペチーノ、ダルにはお水。すっかり体が冷えきってしまいました。

ダルは金づちですが、ぱちゃぱちゃと入るのは好きみたい。浸かるだけ。
f0135923_2212069.jpg


石投げてフェッチ!
f0135923_2212094.jpg
ヒグラシの声と花火あと、気づくとジャックラッセルテリア散歩の方も石を投げて同じことしてました。でも上手に泳ぐこと。

夕日を背にナイスショット狙ってもたもた、日が暮れてしまいました。橋の上の黒犬を目で追いかけるダル。
f0135923_2212074.jpg
いつまでも元気でね。
かなかなかなかな…、夏だったんだね。

夕飯はjunjuのリクエストでお蕎麦でした。かやくご飯も食べたけどね。
f0135923_2212049.jpg

風に秋とは言いますが残暑厳しき折りから、皆さまにはくれぐれもご自愛くださいますよう
[PR]
by junju5-8 | 2011-08-09 22:12 | 家族 | Trackback | Comments(0)

名前のこと家族のこと

過日は皆さまから心温まるコメントをいただきまして、まことに
ありがとうございます
素直な自分になって恩返しをしたいと思います。。。どんなって聞かないでね。

 * * *
さて、名前のこと、
私のなまえは祖父と祖母から一文字ずつとって、つけられた名前です。
久吉と千代。久の字をかえて。
小学生の頃友達が名前の由来を話していて、家に帰って母に尋ねました。
皆なにかしら素敵な意味が込められた名前だったので、私も期待して。

「おじいさんとおばあさんの名前からとって、お祖父さんがつけたんよ。」

え?なんかこないこないなりますようにとか、こんな女の子になりますようにとかでなくて、おじいちゃんとおばあちゃんからもろただけ?と正直、当時は少し不満に感じていました。
兄弟も祖父がつけた名前ですが、二人の字が入っているのは私だけ。少し古風ですが、今はしみじみ良い名前だなと思います。

ブログを始めたときもそれを適用しました。
夫の名前の一文字と、私の名前の一文字。読み方はかわるけど、似てるし、
なによりローマ字にしたときの繰り返しと丸さが好きだし漢字でも表せます。
 junju
子育てをしたことがないので半人前の私たち、二人合わせてようやく一人という感じがよく出ていると思います。junjuは私たち夫婦二人。いつも二人三脚です。
f0135923_11144070.jpg

。。。



[PR]
by junju5-8 | 2011-02-24 11:16 | 家族 | Trackback | Comments(0)

ダルと公園

お天気もいいし、コーヒーとお茶を入れてモンパンのパンと一緒にダルを連れて月見ケ丘まで行きました。
f0135923_1715574.jpg

小さい犬や大きな犬、これはバーニーズを見てるとこ。

犬も、
f0135923_17155752.jpg


人も疲れてて、
f0135923_17155797.jpg


写真を見た夫junjuは、疲れた家族と言ってました。ダルももうすぐ8才です。
塩煮金柑を持って来てて夫に出したところ、喉痛いときだけでええわと言われました……。


曇ってきたので帰ったのですが天気予報では雨でもないようで、新燃岳の火山灰を思うとよかったと思います。が、いつかそんな日が来てしまうと思うとやりきれず、自然に対して人間は無力ですね。




[PR]
by junju5-8 | 2011-02-06 17:15 | 家族 | Trackback | Comments(0)

新年立春

お天気のいい立春、皆さんいかがお過ごしですか?
さて立春の前、昨日は節分でしたね。最近は恵方巻きかぶりつきというのが全国区になっているようですが、節分と言えば巻き寿司は昔からあったものなのかもはや記憶がありません。母が恵方巻きを言い出したのはつだったか、10年?もっと前?なんせ小さい頃は豆まきだけで、かぶりつきなんてありませんでした。

今年は実家まで貰いに行ってきました。わが家ルールを決めているので、最初の一口は恵方を向いて立ち無言で食べ、後は座って、切った巻き寿司をゆっくり食べます。
f0135923_9455931.jpg
母の作った海苔巻き。なんのことはない、でもほっとする味。朝から具を炊いて、一升五合、26本巻いてあちこち配ったそうです。

お茶飲む時間くらいあるんやろ?と出してくれた月餅。甘~
f0135923_9455946.jpg
近所の若松さんがくれた天草のコーヒー寒天が甘さ控えめで美味しかったです。お茶だけと言わず軽く夕飯までよばれ夫junjuを迎えに行くぎりぎりまで長居してしまったのですが、丁度間に合い家に帰ることができました。

帰った夫に先のブログを見せたら、「依存しすぎ」と言われてしまいました。
そして来週日曜の計画を話すとさらに、両親に甘え過ぎ!いつまで子供や!と叱られました。ヾ(`ε´○)ノ だってだって~




[PR]
by junju5-8 | 2011-02-04 09:45 | 家族 | Trackback | Comments(4)

徳島砂漠

夫junjuが帰ってきました。月曜から留守にしていたのです。
楽しかった日曜日、次の日車の中で握手をし別れて以来心配で不安で。。。
わ~ん
ラジオで流れた歌が琴線に触れ一人涙を流す家までの帰り道、愛犬の変わらない姿になんとほっとしたことでしょう。
「東京砂漠」 内山田洋とクールファイブ

あなたの傍で あゝ暮らせるならば
つらくはないわ この東京砂漠
あなたがいれば あゝうつむかないで
歩いて行ける この東京砂漠

あなたがいれば あゝあなたがいれば
陽はまた昇る この東京砂漠

楽しかったブログを見ては泣き、一緒に選んだキーホルダーに涙が出、いつもいるはずの者がいないのはこうも不安にさせてしまうんだと改めて思いました。私は夫に依存しています。
メールの返事に東京砂漠で泣き、キーホルダー見て泣いてると書いた返事は、これからビールぢゃでした・・・。
そんな寂しい夜も初日だけであとは慣れました。昨日のメールは、飲み会おわりおかぁちゃんとおとぅたやんによろしくと、、、何とも意味不明の酔い酔いメール。きっと私が巻き寿司もらいに行くのに、両親によろしくと言いたかったに違いありません。おとぅたやんは、おとうちゃんということでしょう。
今夜から二人で一人。半人前の私たちはやはり一緒がいいです。一緒でないといけません。。。今のところは???




[PR]
by junju5-8 | 2011-02-03 11:03 | 家族 | Trackback | Comments(2)

たのもしい私の弟

私が帰る頃はもう、わが家に日は差していません。

長靴に履き替え散歩セット持って、愛犬ダルと散歩。名残の西日がぽかぽかして、季節の流れを感じます。
f0135923_23234279.jpg


日曜朝早く家を出、愛犬のことを思い出したのは日が落ちた後、瀬戸大橋からゴールドタワーが見えたときでした。

今日いっこもダルのこと思い出さんかったわ
わしもじゃ
と、呑気な夫婦。
楽しんでよって、ダルが思い出さんようにしてくれたんやなぁ。。夫junjuには都合ええ解釈と言われましたが、私にはそう思えるのです。

ありがとう ダル
番犬してくれて賢いね

ダルは頼もしい私の弟です。





[PR]
by junju5-8 | 2011-02-01 00:23 | 家族 | Trackback | Comments(2)

玄関あけたら・・・

お花がありました~!
f0135923_17534725.jpg


junさん、迎えに来るの遅いとか今年はお花がないなんて言ってごめんね。
ありがとう

飾るとこを無理やり作りました。
f0135923_17534711.jpg

いつも目に入って、うふふ~ふ
バラとユーカリ、いいにおい!そして喉も快適です。

付箋紙のメッセージがついてたよ。
f0135923_17534757.jpg


それでは出掛けてまいりま~す^^




[PR]
by junju5-8 | 2010-11-28 17:53 | 家族 | Trackback | Comments(2)
トップ

●陰徳陽報●
by junju5-8
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
お気に入りブログ
最新の記事
雪の日出張
at 2016-01-28 17:38
日記元年に
at 2015-12-29 13:44
11年
at 2015-12-03 12:56
100万回生きたねこ
at 2015-10-06 15:09
コーヒーはブラックで
at 2015-08-26 06:29
最新のコメント
検索
タグ
ライフログ
記事ランキング
外部リンク
画像一覧