カテゴリ
以前の記事

muni Gabbeh

タイトルのGABBEHとはギャッベ。イランはカシュガイ族の織物で、ペルシア絨毯の一種です。ギャベ、ガッベとも言うそうで、「粗い」という意味だそうです。
ここ数日検索で来られる方のために老婆心ですが、感想なぞ一つ。

ギャベにも色々あるらしく価格もピンからキリまで。それこそアートギャッベはとても高い値がつけられています。
f0135923_9592022.jpgうちは毛足の長いそれほど高くないやつ、そこそこの、ゾランヴァリというところのアートギャッベを使っていますが、やはり良いものが肌触りが良いです。が元々ギャッベは荒い目の絨毯なのでとても肌触りが良いということはありません。ただ可愛さは抜群です。私がギャベを好きなのはその可愛さです。

絨毯の最高峰はペルシャ絨毯とよく聞きますが、知り合いがアフガニスタンで買ってこられた絨毯はとても気持ちがよかったです。お値段は聞いてませんが、現地では割安だろうと・・・。しかし買いに行くのは無理ですね。たはは

個人的に最高の絨毯だと思っているのは、倉敷で見た、と言っても道から見ただけ、倉敷で見た「MUNI」というところのもの。
f0135923_9522634.jpg

中国緞通をデザインして作っていて、唯一無二のものということらしいです。これほんま最高に手触りが良さそうですが、ものすごーく高級です。
目の体操にこちらMUNIをご覧くださいませ。

いかがでしたか?寝っ転がりたいでしょ?ギャッベも高級なのは目が細かく同じようなのがあったかな。値段は買う気がないから見てませんが、とんでもなく高いものでもなかったような気はします。。。

でも次なにかラグを買うなら、月山緞通かな。麻とウール。夏も冬もいけそうです。座布団は、ネットで買った手頃なものはちくちくしました。フィールドオブクラフト倉敷で見た、手織り羊毛座布団なんて超可愛かったですね。

あ、ギャベは初めのうちはにおいますよ。濡れた犬のにおいがします。ゾランヴァリの案内には上質は匂わないとありましたが、ゾランヴァリギャッベでも匂いました。MUNIはどうかな。ま、ラグにも色々、どうぞご自分の一品を選んでくださいな。
[PR]
by junju5-8 | 2011-12-08 10:19 | 道具 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://junju.exblog.jp/tb/16920500
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nekorobi at 2011-12-09 08:22 x
じゅうたんくわしいんですか?!
くらしきのお店の写真、すてきですね。
昔トルコにツアーでいったときに、じゅうたん屋につれていかれ、次から次へとじゅうたんを広げられ、みんな買ってました^^;けっこう高かったんですけど、おそろしき集団効果?!
わたしも不肖、勢いで、ちいさな、じゅうたんを買ってしまいました。まぁ、それも思い出・・・品で玄関マットになっておりますが・・・。
Commented by junju5-8 at 2011-12-09 09:59
nekorobiさま
あら~(汗 全然詳しくないんです。ギャベはたまたま知っただけだし、MUNIはお店自体よう入りません。次買うならの月山緞通は、通販で見たんですよ~。汗汗汗
トルコ!魅惑の国、お料理おいしかったでしょうね。
勢いもたまには良いですよね。思い出だし、旅の記念。一生モノですもん。良い買い物ですよ。
<< 温かさを君に・・・ サンラメラ日記 祝20周年 >>
トップ

●陰徳陽報●
by junju5-8
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
リンク
お気に入りブログ
最新の記事
雪の日出張
at 2016-01-28 17:38
日記元年に
at 2015-12-29 13:44
11年
at 2015-12-03 12:56
100万回生きたねこ
at 2015-10-06 15:09
コーヒーはブラックで
at 2015-08-26 06:29
最新のコメント
検索
タグ
ライフログ
記事ランキング
外部リンク
画像一覧