カテゴリ
以前の記事

太極拳 3回目

太極拳講座、全11回のうち3回目が昨日あった。
初級太極拳2つ目「野馬分髪(イェマァフェンゾン)」

1  起   勢   (チーシー)
2  野馬分髪   (イェマァフェンゾン)
3  倒 巻 肱  (ダオジェンゴン)
4  左攬雀尾   (ズオランチュウエイ)
5  右攬雀尾   (ヨウランチュウエイ)
6  単   鞭   (ダンビェン) 
7  十 字 手   (シーズーショウ)
8  収   勢   (ショウシー)

足開きの甘さを注意された。
足が縦に揃ってしまっているので重心がしっかりせず、横から攻撃されたら倒れてしまう。太極拳はスローテンポな武術なのだ。
拳1つ分くらいあける・・・と意識しているのに、足を見てみるとやっぱり開いてない。意識して開けるようにして丁度いい位なんだろう。

初級太極拳は舞台でやっていたのだが講師も熱心で、終えた24式の方々がこっちを見てる。
起勢(チーシー)から胸前で大きな「気」のボールを抱えながら左足先を一歩前へチョン、「手が反対」の声に私かも・・・と手を直すと「そう!」、、、やっぱり!笑いをさそってしまった。

太極拳まったく初めてという方もいるので、講師が攻撃役になって体の運びを教えてくれた。

野馬分髪(イェマァフェンゾン)は、
相手の腕を引き込みながら、反対の手で相手を打つという動きなのだ。

前回の起勢(チーシー)も、
相手の手をとって引き下げ、勢いを殺すための動きだそうで、
初級太極拳の我が講師(夫junju似)は24式太極拳講師であるその奥さんに、いとも簡単にやられていたのであ~る。素晴らしい!
その様子に思わず拍手をしてしまう私に、笑ってる方がいた気がする。

家に帰って復習が楽しい。明日は夫を攻撃役にして、やっつけてやるぞっ!!!

さてさて、休憩時におば様と話をしていた。
 あのおじいさん、私がおじいさんや言うたらいかんけど・・・、歳聞いたら80幾つやって!
 あのかた、校長しぇんしぇい(徳島ではせをしぇと発音する)なさっとったって。
 ほうかして、あの人と喋る時、気をつけせなあかんのちゃうんと思たわよ。
というのを聞いた。

その最高齢受講者の方も私と同じ初級太極拳。
ん!このしゃべり方、声、顔!名前は?もしや、、、やっぱり!そうに違いない!
高校の校長であったのだ!!!
ガ~ン
年月にちょっぴり切なくなってしまうけど、それ以上にお元気そうでよかった。

終わって話しかけてみた。
講師も「世間って狭いな。どこか繋がってるんやね。」と^^
キャリーバッグ転がしながら今でも暇なときはTIME誌を読んでるそうで、私も益々頑張らねばと思った次第である。






見ました?ウェルかめ

どーえーじ、阿波弁炸裂でしたね!

それに、路線バスも汽車(電車ではない)も1時間に1本しかないのだったー。
[PR]
by junju5-8 | 2009-10-07 12:50 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://junju.exblog.jp/tb/12078508
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 台風18号 直径1キロメートルの日曜日 >>
トップ

●陰徳陽報●
by junju5-8
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンク
お気に入りブログ
最新の記事
雪の日出張
at 2016-01-28 17:38
日記元年に
at 2015-12-29 13:44
11年
at 2015-12-03 12:56
100万回生きたねこ
at 2015-10-06 15:09
コーヒーはブラックで
at 2015-08-26 06:29
最新のコメント
検索
タグ
ライフログ
記事ランキング
外部リンク
画像一覧